ミクニ|三国商事株式会社

商品サービス

Service

環境対応商品eco-friendly products

低燃費タイヤ

ラベリング制度(表示方法)

エコタイヤ(低燃費タイヤ)は、タイヤのころがり抵抗の低減を図ることで車の燃費の向上効果を得て、車からの排ガス(CO2 排出量)削減を目指しています。また、タイヤの素材に対する技術の開発により、タイヤの廃棄時(焼却)に発生するCO2 排出量を削減します。
当初、エコタイヤ(低燃費タイヤ)についてのデーター表示は各メーカー独自の見解によるもので、消費者に対して公平な判断ができる情報ではありませんでした。
そこでデーター計測の統一的な見解や情報提供について、タイヤのグレーディングシステム(等級制度)を設け、転がり抵抗係数を5等級に、ウェットグリップ性能を4等級にレベル分けし表示する事とした制度がラベリング制度です。
その中で低燃費タイヤの性能要件は、転がり抵抗係数が「A」以上、ウェットグリップ性能が「a」「b」「c」「d」の範囲内としています。

省エネルギー

概要 低燃費タイヤ等普及促進協議会に於いて取り纏(まと)められた低燃費タイヤの普及促進を図る取り組みとして、タイヤの転がり性能を組み合わせたグレーディングシステム(等級制度)を確立し、ある一定値を満たすタイヤを低燃費タイヤとして定義づけると共に、消費者に対し適切な情報提供をするラベリング(表示方法)の制度を構築するもの。
適用範囲 消費者が交換用としてタイヤ販売店等で購入する乗用車用夏用タイヤ
グレーディングシステム 転がり抵抗係数… 5 等級(グレード AAA~C)
ウエットグリップ性能… 4 等級(グレード a ~ d)
低燃費タイヤ性能要件 転がり抵抗係数… 9.0 以下(グレード AAA~C)
ウエットグリップ性能… 110 以上(グレード a ~ d)
ラベリングの例と
マークの意味

転がり抵抗係数:AA
ウエットグリップ性能:b